So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

カリフラワー・ブロッコリーの青虫 [作業日誌]

カリフラワーとブロッコリーに取り付いた青虫の顛末です。

青虫は葉を食べているだけで特に実害は無いので気にもとめていなかったのですが、なんとなく気持ちが悪いという人もいるので、収獲のときつまんで取り除くよう指示しました。

カリフラワーの表面に青虫の黒い糞がポチポチと落ちてますが、洗えばきれいに取れてしまいます。

手でつまんでとった青虫は雨水槽で飼っている金魚の餌にしてしまいます。金魚にとっては活きのいい刺身のようなもので、うまそうにパクリと平らげてしまいます。

これも一種のリサイクル。畑には無駄になるものがありません。

DSCF1663.JPGDSCF1662.JPG

小麦つくりの準備 [作業日誌]

昨年に引き続き今年も小麦の種を播くことになりました。
昨年の2倍の量の小麦の種を播きます。すでに農林61号の種も届き、種まきの2週間前に畝の準備をしました。

スイカ、カボチャの後作に小麦を播くようにしましたが、手始めに大量のツルを片付け、しばらく怠けていた雑草をいつもの人海戦術で取り除きました。

21メートル長の畝を13本作り元肥として鶏糞を3,3平米当たり6kg投入し、播き溝の底にナタネ粕をふりまきました。
小麦は肥料でとれというくらい肥料食いです。2週間後の11月29日にいよいよ種まきをします。

来年の梅雨時の晴れ間に刈り入れをしますが、それまでに足こぎ脱穀機をどこからか調達しなければなりません。

DSCF1608.JPGDSCF1611.JPGDSCF1616.JPGDSCF1619.JPGDSCF1621.JPGDSCF1622.JPG

不思議発見!カリフラワーの茎の利用法 [作業日誌]

ブロッコリーとカリフラワーの収獲の時期になりました。

あるとき会員の一人がカリフラワーの大きな葉を見て、収穫後ただ捨てるのはもったないですね、食べることは出来ないのでしょうか。そう問われて、今までトラクターで粉砕し、畑にすきこんでしまい、食材として食べるという発想がまるで無かったことに気づかされました。

そこでさっそくネットで調べてみたら、食材としての活用法がいくつか出てました。
そのなかでひとつ、茎を煮出すとうまい出汁が出るというものがありました。

そこでカリフラワーの収獲を行った今日、一株の茎を持ち帰り、風呂吹きダイコンを作る際、出汁パック1個と出汁昆布2分の1枚にはじめてカリフラワーの太目の茎(葉は落とします〉を水から1本入れて煮出してみました。15分ほど弱火でダイコンが柔らかくなるまでことこと煮ると、野菜特有のやさしい甘さが出て、実にいい汁に仕上がりました。

各種煮込み料理(カレー、シチュウ、ハヤシ、ポトフー、ボルシチなど)にはもちろん、和風料理でも十分使えると思います。これからトライしますが煮干とカリフラワーの茎を1本入れて味噌汁のだしをとってみます。

写真は2点ともブロッコリーです。

DSCF1603.JPGDSCF1604.JPG

にわかに忙しくなりました [作業日誌]

10月末から11月にかけて、畑の作業がにわかに忙しくなってきました。

秋冬野菜の収穫を前に、さびしくなった葉もの類ですが、モロヘイヤが一人気を吐いて会員を喜ばせてくれました。しかし、さすがのモロヘイヤもついに息切れ状態になり、写真のような種をつけははじめました。
なんだか植物のような色形とは違い、昆虫のような形と色彩です。少しグロテスクに見えます。

DSCF1598.JPG

終焉期のモロヘイヤに取って代わったのがリーフレタスです。息長く収獲できる点ではモロヘイヤと肩を並べます。リーフレタスもまた会員に感謝されてます。

DSCF1599.JPG

そろそろブロッコリーとカリフラワーの収獲が始まりました。ニンジンも遅ればせながら今日、初収獲しました。

並行して来春の準備もすすめています。
春どり用キャベツの苗の移植とキヌサヤ、スナックエンドウそしてソラマメの種まきです。また今月中には本植を予定して、育苗中のタマネギはゆっくりではありますが、堅実に大きくなってきています。

DSCF1594.JPGDSCF1595.JPGDSCF1596.JPGDSCF1600.JPG

そうそう忘れてました。ダイコン、ホウレンソウ、ハクサイも順調です。ハクサイはこのところ10月初旬を思わせる暖かさのせいでしょうか、葉がまだしっかり巻いてきていません。しかし、立冬の今日から朝晩の冷え込みも厳しくなり、寒さとともに葉が芯に向かってぎしぎしと集まってくるでしょう。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。