So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

不思議発見!カリフラワーの茎の利用法 [作業日誌]

ブロッコリーとカリフラワーの収獲の時期になりました。

あるとき会員の一人がカリフラワーの大きな葉を見て、収穫後ただ捨てるのはもったないですね、食べることは出来ないのでしょうか。そう問われて、今までトラクターで粉砕し、畑にすきこんでしまい、食材として食べるという発想がまるで無かったことに気づかされました。

そこでさっそくネットで調べてみたら、食材としての活用法がいくつか出てました。
そのなかでひとつ、茎を煮出すとうまい出汁が出るというものがありました。

そこでカリフラワーの収獲を行った今日、一株の茎を持ち帰り、風呂吹きダイコンを作る際、出汁パック1個と出汁昆布2分の1枚にはじめてカリフラワーの太目の茎(葉は落とします〉を水から1本入れて煮出してみました。15分ほど弱火でダイコンが柔らかくなるまでことこと煮ると、野菜特有のやさしい甘さが出て、実にいい汁に仕上がりました。

各種煮込み料理(カレー、シチュウ、ハヤシ、ポトフー、ボルシチなど)にはもちろん、和風料理でも十分使えると思います。これからトライしますが煮干とカリフラワーの茎を1本入れて味噌汁のだしをとってみます。

写真は2点ともブロッコリーです。

DSCF1603.JPGDSCF1604.JPG
nice!(32)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 32

コメント 6

夏炉冬扇

こんばんは。
カリフラワーは数年前に作りました。ブロッコリーと比べると「子」ができないのが難点で作るのをやめました。こういう利用法があるのですね。
by 夏炉冬扇 (2011-11-13 18:38) 

おじゃまま

私は「蕾」より「茎」が好きなんです〜
といっても、市販しているブロッコリーの茎あたり。
もっと下は、栽培し始めて食べてみましたが、
皮を剥いて輪切りにして、炒め煮に入れると、
まるで「キクイモ」みたいな食感で。
美味しいです〜。これもお薦め致します〜 ^ ^
by おじゃまま (2011-11-14 00:44) 

たかれろ

ブロッコリーもカリフラワーも
栄養豊富ですね^^b
by たかれろ (2011-11-14 23:26) 

nougyoujin

夏炉冬扇さん
わき目が取れるブロッコリーと違い、カリフラワーは不経済ですね。大きな葉は畑にすきこむぐらいでしたから。
by nougyoujin (2011-11-16 14:28) 

nougyoujin

おじゃまま さん
いろいろな調理法を知っていますね。茎はいつも捨てていました。
by nougyoujin (2011-11-16 14:30) 

nougyoujin

たかれろ さん
味噌汁の具にキャベツを入れると甘みが染み出てでますね。カリフラワーも同じなんですね。今回始めて試して知りました。
by nougyoujin (2011-11-16 14:32) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。